2017年01月15日

Remote diagnosis

知り合いの家の洗濯機が壊れたとの通報がありました。

具体的にはフタの開閉検知センサーが壊れた様で、フタが閉じているにも開いている事になって脱水ができないとの事です。

取り敢えず以下の修理手順をメールで送ったら、夜中に直ったとの連絡が届きました。


@洗濯機のコンセントを抜き、水道栓を閉める。

A洗濯機の裏側が見える様に引っ張り出す。このとき底の排水管に注意。

B洗濯機の上部を外すため、裏側のビス2本を外し、洗濯機上部を持ち上げる。

C洗濯機上部を裏側から見ると、フタの付け根当たりに開閉検知用のセンサーがあるので、それを見つける。

Dセンサーに2本の端子があると思うので、それをクリップの様な針金でショートする。

E元に組立直す。

F電源を入れて、フタが空いていても閉を検知している事を確認する。

G終了

目出度しめでたし。
posted by Mac at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 修理
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178440788
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック