2018年03月21日

春の雪

ちょっと油断したら、もう10日以上もブログを更新していませんでした。

さて、関東は時ならぬ雪模様の様ですが、こちらも全便欠航の荒れ模様です。

果たして明日は船は出るのでしょうか?

などと書いている内に、三島由紀夫の春の雪を思い出してしまいました。

あの松濤の庭園における、松枝清顕と綾倉聡子の出会いのシーンは、三島文学の極致だと勝手に思っています。

なので、一時は自分の娘に聡子と付けたかったほどですが、普通で十分なので止めました。

それはともかく、以前ご紹介したあーさーで味噌汁を作ってみました。

で、そのお味ですが、砂だらけでとても食べれませんでした。

砂抜きの方法を、島のオバーに聞かなければなりません。

posted by Mac at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182756678
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック